f:id:vtana:20170821134536j:plain

  

『クレジットカード』

と聞いてどんなイメージがありますか? 

 

わたしは、カードを使える場所では、全てカード決済をしているのですが、クレジットカードの仕組みを知る前は、完全なる現金主義でした。

今となっては、

「もったいなかったなあ」

とすら思っています。

 

 

クレジットカード決済でよくありがちなのが、

 

・高い買い物の時にだけカード決済をする人

・カードを持っているけど、現金主義の人

・クレジットカードが怖くて、まだ持っていない人

 

クレジットカードをどうやって使ったらいいのかわからないと言う人向けに、わたしが現金主義からカード主義に変わった経緯についてシェアします。

 

わたしの経験が、少しでも役に経てば嬉しく思います。

 

2億6,600万

この数字を見てピンとくる方がいたらかなりのオタクです。笑

これは、日本のクレジットカード発行部数です。

日本クレジット協会がクレジットカードの普及率を調査することを目的として毎年実施されているものになります。

クレジット関連統計 | クレジット関連資料 | 一般社団法人日本クレジット協会

 

平成 28 年 3 月末のクレジットカード発行枚数(調査回答社数 263 社)は、2 億 6,600 万 枚で、前年比 2.7%の増加となった。成人人口※比では、1 人当たり 2.5 枚保有していることとなる。 

 

日本ではこれだけの枚数のクレジットカードが発行されているのにも関わらず、クレジットカードに対して知識が不足していると強く感じています。

 

クレジットカード決済のメリット

クレジットカード決済をオススメするのは、現金よりもメリットがあるからなんです。